ERI,豊橋,バウムテスト

体験者の声 心理学 投影

ERI様(20代 豊橋市)|ただの成長の早い木から、奇跡を起こせる「木」に変わりました。

更新日:

ERI様(20代 豊橋市)|ただの成長の早い木から、奇跡を起こせる「木」に変わりました。

ヨガリボーン講座にて
「心の投影」クラスを行いました。

ERI,豊橋,バウムテスト

心の投影をすると何が良いか?

 

 

皆さんは、
頭ではわかってるんだけど、
他人の励ましの言葉や、
アドバイスが腑に落ちない時は
ないですか?

・もっと自信持てばいいよ
・〇〇ちゃんなら大丈夫だよ
・みんな味方だよ
・きっとうまくいくよ

なんて、もちろん周囲の人は親身に
なって声をかけてくれる。

 

 

しかし「臆病なあなた」は理解しているのに
それを受け入れられない
照れ臭かったり、怖かったり、
疑ったり。

あなたは頑なに、

「真に受けてはいけない」
「自分なんてそれに値するわけがない」

なんて思ってしまったりしませんか?

 

 

そんな時は、
何度言葉で言ってもきっとダメ。

そんな時は「心」を「絵」に投影させて
見ると自分自身がよくわかります。

今の自分の気持ちに気づきます。
自分とよく向き合えますよ。

 

 

これは「心」の奥。
「潜在意識」と言いますが、
そこに働きかけるため、
自分の意識が変わります。

1万回、言葉をかけてもらうより
1回心の投影である「絵」に
エネルギーをもらった方が
よく届きます。

自分でも信じられないくらい
すっと胸の奥まで届きます。
癒され、浄化されます。

 

 

実際どんな感じかは、
見ればわかります。

下記は今回の参加者さんの声です。

 

 

ERIさんの「木」(20代 女性 豊橋市)

SATORUより

↑最初にこんな木を描いてくれました。

気分のままに。

すごく色鮮やかでフレッシュな感じを受けますね。

みずみずしいし。^^

ここにSATORUが質問をしていきます。

・この「木」はどんな木ですか?

・この「木」はいつからありますか?

・この「木」はどんな経験をしてきましたか?

などなど。

この「木」に今の自分が投影されていきます。

↑参加者さん同士で、

この木がもっと元気になるように

絵を足します。

・お花

・子供

・鳥

・エネルギーのようなもの

などが仲間から描かれました。

さてこれはどんなメッセージだったのでしょうか。

こればっかりは実践してみないと

体感できません。

なんとも言えない心地よのい気付きを得られるようです。

 

↓ERIさんより ココから

ERI,豊橋,バウムテスト

「木」の絵を描きましたが、
自分の描いた絵に
皆んなに絵を描き足してもらえた時、
とっても嬉しかったです。

 

絵に描き足した理由
(あなたはすごいポテンシャルを持ってるよ)
(人々が集まるような木だよ・・・など)
も自分の中にすっと入ってきたので、
大切にしたいと思いました。

 

自分が作った未来の目標は
心が投影されていることが
分かって面白かったです。

 

これからも思いついたら
未来の目標はどんどん書き足して
いきたいと思いました。

 

自分を成長させたり、
気持ちよく生きるためには、
自分を知ることが大切だと
思っていましたが、

 

講座の中で自己認識の話を聞いて
改めて大切だと実感しました。

 

これからも内観を
大切にしていきたいと思います。

 

Q:最初の木はどんな木でしたか?

ERIさん:ただ成長の早い木でした

Q:その木はどんな木になりましたか?
ERIさん:元気で奇跡を起こす木になりました。

 

↑ココまで。

 

ERIさんはこの絵を

大切にしたいと持って帰られました。

しかも折らずに^^

もうただの落書き程度の絵ではなくなっています。

 

ただの成長の早い「木」

 ↓

元気で『奇跡』を起こせる「木」

 

となったようです。

言葉でなんど送っても届かないメッセージが

投影を通してすっと心に入ります。

 

 

自分が自分に抱くイメージが変わり、

そして行動も変わり、

夢をつかみやすくなるんです。

 

 

ヨガリボーンでは

この後でヨガをするんです。

奇跡を起こす「木」と共に。

木と共にヨガ,ヨガリボーン,投影

 

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガインストラクター&心理カウンセラー。 ヨガ × 心理学 『ヨガリボーン®︎』考案。 ヨガ スタジオ YOGATERIOR 代表 各地でワークショップを行っている。

-体験者の声, 心理学, 投影
-, , ,

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.