ヨガリボーン体験者yukari様

体験者の声

YUKARI様|自分を客観視することができました。

ヨガリボーンの感想

ビジュアライゼーション(未来の扉を開く)

2019年の自分の後ろ姿を見る所ははじめ難しく感じましたが、自分を客観視することができました。

昨日の自分と比べたり、

ほんの昨日のことをただ振り返ることはあまりしたことがなかったので新鮮でした。

昨日と今日を少しづつでも思いだして、良くしていこうとすれば10年後に違いが出るかもしれないと思いました。

ヒザをついた背くらいの自分がどんな自分だったのか、あまり思い出せなくて意外に感じました。

生まれる前まで戻ってみるのも、自分では思いつかない発想でした。

10年後の自分と対話するのも考えてもみたことがなかったので、うまく話しができなかったような気がしましたが、

ヨガをして、顕在意識と潜在意識の中間くらいのところにいる感じでなければ、

もっと会話したり、素直に想像したりすることができなかったと思うので、

うまくできないなりに、普段よりも素直に想像したりすることができたと思います。

>>この方が参加したワークショップin三重

>>ワークショップ・スケジュール

>>HOMEに戻る

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表 「身体と心の両面を整えるヨガ」をコンセプトに活動。2015年よりアジア最大級のヨガイベント「横浜ヨガフェスタ」Lotus8-オンラインヨガクラス講師担当中。現在、全国各地でワークショップ・講座を開催中。/スタジオ経営者/ヨガインストラクター育成講師/心理カウンセラー/心理学講師/ヨガ×心理学ヨガリボーン®︎考案者/美姿勢ヨガライフ考案者 著書(電子書籍):生徒の心に響く「ヨガ誘導の言葉」/ヨガ専門誌『Yogini』自己肯定感を高めるヨガ-監修/同誌ヨガ心理学エッセイ連載 1975.2京都生まれ

-体験者の声

© 2021 ヨガ×心理学 Powered by AFFINGER5