ヨガインストラクターを副業としておすすめ アイキャッチ

ヨガインストラクターになりたい人へ(資格取得) ヨガの先生の悩み

ヨガインストラクターを副業でおすすめする理由。

ヨガインストラクターを副業でおすすめする理由

大好きなヨガを「副業」とすることをおすすめします。

こんな方に

  • ヨガを副業にしたい
  • ヨガを将来的には仕事・本業にしたい
  • これからヨガインストラクターになりたい
  • どこかでヨガクラスを開催したい

 

動画

補足も含めて動画でも発信しています。

 

SATORU
ヨガスタジオを本職で経営してきましたが、副業としてもおすすめします。

もちろん「本業」で、また逆にボランティアとして活動したい方にはその方向で応援しますが、この記事で「副業」としておすすめするには理由があります。

 

  • お金をもらうことでヨガクラスのクオリティが上がる。
  • 人生における大きなリスクを避けられる。

 

ボランティアや趣味でヨガを教えることは素晴らしいことですが、僕はやはり「レッスン参加費」をいただいてクラスを開催することをおすすめしています。というのは、やはりお金をもらうことで「責任」が発生するからです。責任が発生するからこそレッスンに一定の品質を上げる努力をしませんか?

例えば

 

パターンA

SATORU
来週、無料でヨガレッスンを開いてください。5名の生徒さんが来られます。
ヨガテリ子
わ!なんか楽しそう!

 

パターンB

SATORU
来週、2500円でヨガレッスンを開いてください。5名の生徒さんが来られます。
ヨガテリ子
え!?なんかプレッシャー・・・

 

どちらがプレッシャーや責任を感じますか?又、やる気やモチベーションはどうですか?金額に関しては個々人の意見があり、無料のほうが頑張れますという方もたまにおられますが、それを「毎週1年間続けてください」とお願いされても気持ちは変わりませんか?

 

無料でやりたいと言う先生は僕の周りにもいました。しかし、それが継続してヨガを提供するエネルギーを生むかというと疑問です。生徒さんのためにヨガを伝えたいと思うのであれば、しっかりと報酬を得ましょう。

 

また、副業でお金を受け取る事に関するもう一つのメリットがあります。それは参加者さんが「本気」であることです。無料にしてしまうと、知人などは軽い気持ちで「参加するよ〜」と言ってくれますが、当日になって別の用事ができたり、ドタキャンに繋がりやすいです。

有料にすることで、開催側には責任が生まれ、生徒さんは本気になります。結果、お互いに幸せになります。

 

本業と両立

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

ここで大切にしてほしいのが「本業との両立」です。

もしヨガを自主開催しても、低所得なら一部の例外を除けば確定申告の必要はありません。ヨガのクラスを有料で開きたいけど、1円でも受け取るとまずいことになると思い込んで行動できない方も多いようです。僕自身がその知識を確かに言い切れるほど持っていませんが、所得が低ければ大丈夫なケースがほとんどだと思います。いつか税理士さんに聞いてここに掲載したいですが、それを待つよりも、自分で調べてみるのも「行動」の一つですね。

 

追伸:

SATORU
税理士さんにお聞きしたところ 会社の給料の他に収入がなければ、通常年間20万円以下の収入なら確定申告の必要はないようです。

 

しかしながら、法律上はOKだったとしても職場の人にはヨガクラスをやってることは話を通しておくのがよいかもしれません。本業を大事にしてください。

ヨガと本業を両立させることで、リスクを抑えることが重要です。もし副業からはじめてヨガを本業にしたくなったら、その時に行動を加速させせましょう。

 

では実際にどういった形で、ヨガインストラクターとして有料でクラスを開催することが出来るでしょうか?

フリー契約

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

これはヨガスタジオや、ヨガを主催する団体からヨガレッスンを「業務委託」することを示します。雇われるという形ではなくフリーランスとなり契約を結びます。その際、請け負う業務がレッスンだけなのか、前後の受付やスタジオの清掃までを含むのかは、様々です。

報酬は2500円〜5000円くらいが一般的でしょう。求人広告や、スタジオのホームページをチェックするとよいでしょう。昨今ならInstagramなどのSNSも見てみましょう。

 

オーディション

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

フリーランスに限らず、求人を見つけたらその後はオーディションやスキルチェックがあります。ヨガのスキルをチェックしてもらうことはもちろん、一般的な面接と同様に、人柄が見られます。これは僕自身がスタジオを経営してきたのでよく分かりますし、仲間のスタジオ経営者も同じ事をいいます。ヨガの技術以前に人柄や態度や身だしなみ、一般常識を見ます。

そして、養成講座の修了証の種類などは見ていないことも加えてお伝えしておきます。

 

大事なこと

ヨガスキル&人柄

 

スキルチェックは15分で行われたり、場合によっては1レッスンを任されて、その中に担当者がレッスンを体験してチェックしたり形はそれぞれでしょう。契約を結ぶ前には「有料レッスンでの経験の有無」なども問われたりします。未経験でも応相談のケースも少なくないので問い合わせてみましょう。

そのへんは、ヨガに限らず他の職種と同じです。電話を掛ける時なら、時間帯を考慮したり、言葉使いにも気を使いましょう。メールであれば、文章もわかりやすくまとめます。要:社会人の常識です。

 

アルバイト(受付込)

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

アルバイトやパートとして雇用関係を結んで働くという形です。この場合、ヨガインストラクターとしてはもちろん、その他の受付や接客などが含まれる場合が多いでしょう。ただ、これも人気なので狭き門かもしれません。

雇用する企業の理念によりますが、企業はやはり「利潤」を追求するところです。ノルマがあるかもしれないし、純粋にヨガを楽しみたいだけの気持ちでは続かないかもしれません。業務はヨガというよりも、人を勧誘することが多いかもしれません。

脅かすようなことをいいましたが、それは覚悟の上で、問い合わせてみましょう。個人経営のスタジオなどは比較的、ヨガ好きが集まっている可能性が高いです。

 

自主開催

自分で生徒さんを集める自主開催もよいでしょう。

オンライン

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

コロナ禍になり、急激にニーズが高まったオンラインヨガですが、今後も無くなることはないと言われています。メリットとしては、スタジオが必要ないので、コストが抑えられます。よって新規参入しやすいです。デメリットとしては、競合が多いことと、生徒さんを集めることや集金が難しく手間がかかる。又、参加料は平均500円〜1000円が限界でしょう。

そのデメリットを加味してもこれからの時代は「オンラインヨガ」のスキルを身に付けて欲しい気持ちから、下段に記載したオフライン(対面リアル)よりも先にオンラインを紹介しました。

 

参考

SATORU主催の無料オンラインヨガ

 

オフライン

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

対面でリアルに顔を合わせてレッスンを行います。メリットとしてはやはり、生徒さんと臨場感を持ってヨガをすることができ、生徒さんが心地よくしてくれる顔を実際に見ることが出来ます。その喜びは何事にも変えられない掛け替えのないものです。

障壁となるのは、ヨガスペースの確保でしょう。公民館なら安価で借りることができますが、すでに空きがないことがほとんどですし、オシャレなイメージでヨガをしたい方にとっては、それは叶いません。レッスン参加費も1000円を超えて受け取ってはいけないなどとルールもあるようです。

レンタルルームなどはすごくきれいな場所がありますが、1時間3000円〜4000円はコストが掛かるでしょう。ヨガレッスンを1時間に設定したら1.5時間はレンタルする必要があります。よって、生徒さんは1レッスン1500円だとしたら3人を最低人数とする必要があります。3人の生徒さんを集めるように頑張ってみましょう。

もし、知り合いにカフェなどのお店をされる方がいる場合は、そのスペースを日曜の朝だけ借りるなんてのも良いです。ヨガは床があってマットがしければできます。スタジオが確保出来なかったら、ビーチや公園でもよいでしょう。その時は役所に問い合わせてみましょう。

自宅の1室で少人数でも開催することが出来たら、それをおすすめします。2〜3名しか入れなくても大丈夫。それを承知の上なら快く参加したいという生徒さんは意外といます。

 

リスクなく踏み出そう

ヨガインストラクターを副業としておすすめ

いろんな形でヨガを副業として活動することは出来ます。どんな形で活動するにせよ、なんらかの壁が存在します。ただ、先の事を考えてたら行動できないこともあります。副業のよいところは人生において取り返しのつかない失敗にはならないところです。

大丈夫。旅立ったら、その旅先で自分は成長し、そこでしか出会えない人や出来事が待っています。

 

SATORU
頑張れ!誰もが余裕で進んでいるわけではない!気合だ!

 

まとめ

ヨガインストラクターを副業として始めるのをおすすめします。大好きなヨガを伝える事が副業とはいえ「仕事」になります。それはお金を得ることができるのと引き換えに、それだけの責任も発生します。

しかしその責任こそが自分を成長させて、自分の自信や自己肯定感となります。ヨガを副業にして得られるものはお金だけでなく、人生においてもっと大事なものが手にはいるでしょう。大切なのはリスクなく最初の1歩を踏み出すことです。

 

 

ヨガインストラクター養成講座-オンライン対応

 

ヨガインストラクターになる為に必要なこと

「友だち追加」で、講座の詳細のPDF資料や、未公開の講座動画もお届けしています。

  • 養成講座ってどんな事を学ぶんだろう?
  • 養成講座ってどんな雰囲気なんだろう?

と思っている方に!

SATORU
自動で送られますのでお気軽にどうぞ。

 

HOME

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表 「ヨガ×心理学」がコンセプト。2015年よりアジア最大級のヨガイベント「横浜ヨガフェスタ」Lotus8-オンラインヨガクラス講師担当中。現在、全国各地でワークショップ・講座を開催中。/スタジオ経営者/ヨガインストラクター育成講師/心理カウンセラー/ヨガ×心理学ヨガリボーン®︎考案者/著書(電子書籍):生徒の心に響く「ヨガ誘導の言葉」/ヨガ専門誌『Yogini』ヨガ心理学エッセイ連載 1975.2京都生まれ

-ヨガインストラクターになりたい人へ(資格取得), ヨガの先生の悩み

© 2021 ヨガ×心理学 Powered by AFFINGER5