リボーン・コーチング体験者様MAYA様

体験者の声

MIYAKO様(静岡県・40代)|涙が止まらなくなる程流れるとは!

更新日:

MIYAKO様(静岡県・40代)|涙が止まらなくなる程流れるとは!

私はなんだかんだひとつずつ乗り越えてきた事に気づいた。

リボーン・コーチング体験者様MAYA様

胎児の私が

幼児の自分に

手を差し出すと

うれしそうに飛び跳ねて

すごい勢いで

未来の方向へ

走り出して行きました。

 

 

 

その後

10代後半の

自分の肩にポンポンと手を置くと

とても不安そうな顔

浮かない顔をして

なんだかおびえているようでした。

 

 

 

その辺から

涙が止まらなくなり

ずっとその後ろ姿に

大丈夫!大丈夫!

と語りかけ続けました。

 

 

 

未来の自分は

プルメリアのレイを

私の首にそっと掛けてくれました。

そのレイは

とても良い香りがして

ずっとずっと大切にしようと思いました。

 

 

そして

未来の自分は

そのままでいいよ!

そのままでいいから!

と優しく話をしながら

私を送り出してくれました。

 

 

 

その言葉が

何を意味しているのか分かりませんが

そのまま素直に受け取ろう

 

 

 

だって

他の何者でもない

未来の自分

いちばん信じられる自分

からのメッセージなんだから…

 

 

 

と心から思える体験でした。

 

 

 

まさか

涙が止まらなくなる程流れるとは

自分でもびっくり!!

 

 

 

でも温かい気持ちになれた時間でした。

小さな事は気にしなくて良いと思った。

なんだかんだひとつずつ

乗り越えてきた事に気づいた。

 

 

 

ヨガリボーンナビゲーターSATORUより

MIYAKOさんご受講ありがとうございます。

ヨガリボーン・ナビゲーター,SATORU,心理学,脳科学NLP

 

 

胎児の私が

幼児の自分に

手を差し出すと

うれしそうに飛び跳ねて

すごい勢いで

未来の方向へ

走り出して行きました。

 

 

 

SATORU:

すごい状態ですね。

日常でこんな感覚になるでしょうか。^^

この少し「ぶっ飛んだ」感覚

が、心には必要です。

思考のもっと奥です。

良いことですよ!

 

 

(10代後半の自分に)

大丈夫!大丈夫!

と語りかけ続けました。

 

 

SATORU:

そう。それでバッチリです。

今のMIYAKOさんが大丈夫って声を

かければ、

10代の頃のMIYAKOさんは安心します。

それが今のMIYAKOさんの最高の

自己受容です。

今を受け入れると言うことです。

他の誰からの言葉でもなく

ご自身の「感覚的言葉」ですから。

 

 

なんだかんだひとつずつ

乗り越えてきた事に気づいた。

 

 

SATORU:

そうなんですね!

じゃ、乗り越えてきた

強いMIYAKOさんなんですね。

 

 

だからこれからなんでもできますよ。

ここからですね。

本講座進まれるようですが、

この感覚が一番大切です。

 

 

目標設定ももちろん

本講座でやりますが、

この「身体感覚」がベースとなります。

楽しみですね!^^

 

 

-体験者の声

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.