EPISODE1ヴィジュアライゼーション

EPISODE1.ヴィジュアライゼーション

未来の扉を開く

ヴィジュアライゼーション

ヴィジュアライゼーションとは:

イメージトレーニングというと連想しやすいかと思います。

見ることができないものや事柄をイメージすることを言います。見えてはいないものを、自分の内側に可視化するのです。

これはプロのスポーツ選手もトレーニングの一環として取り入れている手法です。人間はイメージしていることの方が手に入れやすいのです。

スポーツ選手であれば、自分が良い結果を出している瞬間や、自分のガッツポーズ、周りの声援などなどをリアルにイメージすると叶いやすいのです。

 

「イメージしたことは叶いやすい」

 

スポーツ選手の例でお話ししましたがこれはみなさんも同じです。

自分が思いっきり幸せになってる未来って描けていますか?

実はこれを描けていない方が本当に多いです。

このワークショップではそれを思いっきり描いてもらいます。

 

「10年後の未来の思いっきり幸せな自分」

 

これを体験することで、その未来は叶いやすいものになり、そして、そこに向かう
「今」が最高に幸せであることを再認識できます。

実はこれは体験してみないとわからないことなのですが、このワークをすることで、今悩みを抱えている問題も解決するきっかけとなります。

 

扉,ヴィジュアライゼーション

最高の人生を生きた10年後の自分の姿はどんなのでしょうか?

なかなかイメージできない方は実際の体験者さんの声を参考にしてください。

 

ヨガリボーン体験者の声

ヴィジュアライゼーション(未来の扉を開く)

その他のヨガリボーン体験者の声

更新日:

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.