感情

ヨガ 心理学 脳科学(NLP)

人が究極に得たいものは「感情」である

更新日:

人が究極に得たいものは「感情」である
 
ヨガリボーン・ナビゲーター
SATORUです。
 
突然ですが皆さんは
どうなったら幸せですか?
 
そんなん考えずに幸せになりたいって
思ってる方おられませんか?
 
そう思ってるならまだいいのですが、
どうなったら幸せなかの定義もなく
幸せでない自分をチクチク
いじめていませんか?
 
それでは自分がかわいそうだし
毎日が楽しくないでしょう。
 
毎日が楽しくないからイライラして
ストレス溜まって
お肌も荒れて、
血流悪くなって代謝も落ちて
身体がたるんで猫背になって。
 
キャーーーーー
もうやめて!笑
ショック女性
半分冗談ですから!
半分本気ですが 笑
 
今日は別に皆さんを脅かそうと思っている
訳ではないです。
 
『価値観の多様化』
 
こんな言葉もう新しくもなんともない
ですね。
 
でも本当にそうで、
幸せの定義って人によって
違います。
特に、恵まれた日本では。
 
恵まれた日本にいて
それぞれに幸せを描くチャンス
がある。
 
それなのに幸せの定義ができない。
 
『わたしはこうなったら幸せです』
と定義できてるつもりでも、
意外と、他人の意見に引っ張られて
そう思ってるだけかもしれませんよ?
 
例えばわかりやすい例として、
・お金持ちになりたい。
・仕事で成功したい
・目標達成したい
 
お金もちになりたいのはもちろん
悪いことではないです。
モリモリ稼いだり、
玉の輿を狙うことも僕は否定しません。
素晴らしい目標ですね。
 
しかし、
・お金持ちになったら
・仕事で成功したら
・目標達成したら
 
絶対に幸せになれるでしょうか?
ここ、しっかりと抑えておくことを
おすすめします。
 
夢や目標を持つなと言っていません。
むしろ持つように応援します。
 
しかしそれ以上に、
あなたにとって大事なものは、
それを得られる時に持てる
 
『感情』
 
です。
感情
人は究極、
ある『感情』
が欲しいために行動します。
 
・お金持ちになりたい
 
のはなんの『感情』が欲しいからですか?
 
・仕事で成功したい
 
のはなんの『感情』が欲しいからですか?
 
・目標達成したい
 
のはなんの『感情』が欲しいからですか?
 
あなたの一番奥には
感情があります。
 
まずその感情をイメージしてください。
 
さてここで問題が出てきます。
その感情出ます??
 
肝心な感情がイメージできない。
出てこない。
 
ヨガをやっている僕からすると
当然だと思います。
 
なぜなら、
感情は身体の感覚と直結しています。
 
今まで1000人を超える
ヨガ初心者を指導してきましたが、
身体が鈍感な人ほど、感情にも鈍感です。
 
実際、ヨガのポーズなんてうまくても
なんの得にもならないし、
どうでもいいと思っています。
 
せいぜいちょっと自慢できる
くらいかな?
 
ただ、肝心なのは、
それだけガッチガチな身体、
鈍感な身体で、大切な自分の『感情』
を感じられますか?
 
『感情』感じられずに
得たい感情をイメージできずに
わたしは未来を描けず
毎日が満たされないなんて、
当然でしょう。
 
まとめますね。
 
人が得たい究極は『感情』です。
感情は『感覚』と直結しています。
 
ヨガはそのどちらにも常に
アクセスするトレーニングとなります。
ヨガの素晴らしさがわかったでしょうか?
 
 
では、今日も良い人生の冒険の旅を!
ボン・ヴィヤージュ!
  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガインストラクター&心理カウンセラー。 ヨガ × 心理学 『ヨガリボーン®︎』考案。 ヨガ スタジオ YOGATERIOR 代表 各地でワークショップを行っている。

-ヨガ, 心理学, 脳科学(NLP)

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.