SATORU 人生が変わらない理由

失敗が怖くて「行動」できない人へ。

更新日:

失敗したらガッツポーズ

僕にはヨガ以外にもたくさんの先生がいますが、

これは僕の尊敬するコーチの

三宅裕之氏の言葉です。

「失敗したらガッツポーズ」

僕は常に常に、心が大事と言っています。

もちろんそうなのですが、

最終的に「行動」をしないと何も変わりません。

 

これはある程度「心」の準備ができた人に

僕は言っている言葉なのです。

だから、今、「心」がしんどい人は

今読むと、気が重いかもしれませんね^^

 

 

もう決めた。

覚悟決まった。

ガッツポーズ女性画像

 

なのにあと一歩が出ない。

 

ヨガ・テリ子
失敗したらどうしよう。

笑われるんじゃないかな?

恥ずかしいんじゃないかな?

言い訳が見つからないんじゃないかな?

人に嫌われるんじゃないかな?

 

落ち込む女性画像

 

人間は、行動しない方が無難なので、

いろんな最もらしい言い訳をうまく見つけるものです。

^^

 

僕は身近な人にだけは

「じゃ、思いっきり失敗してみろ」

と言います。

 

これは、

僕が怖気付いた時の

自分にも言う言葉です。

 

SATORU
僕も言い訳探しの怖がりですから^^

 

実際、そこまでの行動なんてなかなかできない。

だから、出来たらその「行動」自体

大したもの。

 

だから、いわゆる、目標が叶わなかっても、

その「行動」自体を褒めれば良い。

だから、行動して、失敗したらガッツポーズ!

 

これは人間の潜在意識に働きかける、

論理的な裏付けがあります。

ただの精神論ではないんです。

 

人間は、ガッツポーズすることで、

その行動はガッツポーズするに値すること

と認識するようになります。

 

つまりは、ポジティブになります。

 

今日から、少しずつ小さなことから実践してみてください。

 

スーパーの特売品が売り切れていたら、

ガッツポーズ。

だって、他のメニューにしたら

旦那さんがもっと喜んでくれるかもしれない。

 

電車に乗り遅れたらガッツポーズ。

だって、しばらく立って心を

沈める時間ができたから。

 

 

あまり大きなことではなく、

ほんの小さなことから練習した方がいいです。

 

そしたら、

ポジティブに考える「良い癖」が

身につきます。

 

SATORU

最初のうちは失敗したら

「よし!〇〇だ」

とポジティブ理由を考えてみてください。

そしたら気分が前向きになります。

慣れてきたら、

「よし!」

だけ言えば、理由もなく

ポジティブになります^^

結構楽しいですよ。

 

では今日も良い一日を^^

 

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガインストラクター&心理カウンセラー。 ヨガ × 心理学 『ヨガリボーン®︎』考案。 ヨガ スタジオ YOGATERIOR 代表 各地でワークショップを行っている。

-SATORU, 人生が変わらない理由

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.