ヨガテリアSATORU

脳科学(NLP)

ヨガが上手い人には○○という共通項がある。

更新日:

ヨガが上手い人には○○という共通項がある。

何事も〇〇力がないと何やっても上手くいかない

ヨガでもスポーツでも、身体を動かすというのは
上手い人にはある共通項があります。

・成功イメージができているか

ということです。
形にならないのは
イメージが出来ていないから。

 

実際そうではないですか?
カンタンなことって
成功イメージもできて
叶うでしょ?

 

例えば
スーパーにお買い物行って
あそこの売り場のあの食材買って
キッチンでこうやって、ああやって、
料理して食べて、
美味しいなって言ってる自分。

 

イメージがカンタンだし、それに伴う
行動も逆算でできます。

 

これが、行ったことないスーパーや、
作ったことない料理となると少し
ハードルが上がり、イメージが遠のきます。

 

イメージが遠のくと、肝心な行動が
億劫になりますね。

 

なので、
単純にイメージできてないと
「ワクワク」しないから、

・行動が加速しない
・良い発想が生まれない
・何か言い訳を探す

という結果になります。

 

ではどうやってうまくいった時のイメージを
大切にできるのでしょうか?

 

イメージとは感覚的なものです。

イメージ ≠ 思考
 
イメージ = 感覚

 

それには、ヨガで

「思考」から「感覚」に
シフトする習慣をつけることが
有効なんです。

 

ヨガをしながら、うまくいった時、
それを得た時の

・「自分の気持ち」
・「生活環境」
・「自分の表情」
・「自分のガッツポーズの種類」

 

などなど、五感レベル
リアルにイメージしてみてください。
苦手な人も必ず上手くなります。

 

ヨガリボーンの講座では
ガッツリと濃い衝撃並みの
成功イメージを体験してもらいます。

 

その体験を一度でもしたら、
一気にイメージ力はアップして
自主練など、日々の何気ないヨガの時も
イメージを持つ頃が出来ます。

 

そうなったらヨガはもっと楽しくなりますよ。
ヨガの先生の方も、先生目指してる方も
一度経験しておいてもらいたいです。

 ヨガテリアSATORU

ヨガってなんだと思ってましたか?
ただのストレッチ、ダイエットエクササイズ
と捉えると勿体無いですよね。

 

ヨガをすると
成功イメージを持つことができて、
実現しやすくなる。
ヨガの可能性は本当にすごいですね。

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガインストラクター&心理カウンセラー。 ヨガ × 心理学 『ヨガリボーン®︎』考案。 ヨガ スタジオ YOGATERIOR 代表 各地でワークショップを行っている。

-脳科学(NLP)
-, ,

Copyright© ヨガ×心理学 ヨガリボーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.